忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43

速い時計以上に、インパクトの強い結果であった。

レッドアリオンが逃げ、平均より少し厳しめの展開を作る。

その馬を本命にしておいて何だが、きっとエキストラエンドに捕まるなと思った。

直線で、カオスモスに迫られ内にもたれながら懸命に伸びようとするところ、外からやってきたのが、マイル初挑戦のワールドエースと、込み込みの理由で人気を集めたフィエロ。迫力のある叩き合いには満足できた。

 

ディープ祭りの理由を探せば、それは壮絶な時計がもたらす本能の開眼といったところだろう。

人気上位勢がみんな力を出し切り、掲示板に激闘の足跡を残した。

ワールドエースの鞍上シュタルケ騎手は、前日の東京での騎乗でミソがついてしまったが、このレースでは馬の思うように走らせてあげた感じ。

速さの根拠は得てして底力と比例するものだが、力を出して初めて見えてくる本質もある。

勝ち馬は血統の印象より距離に注文がつく、きっと得意の分野が狭いタイプなのかもしれない。

次も無事走れることを祈る。

 

中山牝馬S組2着同着コンビが今回は主役に。

2頭いた500kg越えの馬のうち一頭が、福島牝馬Sを制したケイアイエレガント。パワー型。ただ、血統も何もまるで違うキャトルフィーユがまたついてきた。馬が合うらしい。


  

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]