忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51

前回と逆だった。函館スプリントSで明暗くっきりの結果となってしまったUHB賞の人気2頭だが、意外なことにスマートオリオンの走破時計は前回と全く同じ1:09.0。

そのせいなのかはともかく、クリスマス同様にスマートも惜敗。内容面で人気をまた裏切ってしまった。マヤノリュウジンが一気にスターダムにのし上がりそうな状況で、こういう得意条件での連敗は痛い。嫌な予感がする。

 

微妙な存在が多い今年の平安S組で、逃げれば、馬場が湿っていれば面白いメイショウコロンボが、何故か2番人気でのレースをきっちりと逃げ切った。味のある馬が多いマンハッタンカフェ産駒のダート馬。

基準馬というよりは、自ら展開を作れるレース格の保証人といったところだろうか。

 

土曜日の注目レース・コスモス賞は、マイネルサクセサーとグランカマラードが一騎打ちを演じ、1番人気のMサクセサーが外を回ったグランカマラードの追撃を抑えた。コース取りの差と前走のパフォーマンスの差を考えると、グランカマラードを買いたくなるが、共に時計短縮で苦しみそうだから、札幌2歳Sでも取捨は慎重にしないといけない。

 

関屋記念は00年を除き、97年の1:33.5以降、勝ち時計が1分33秒を切っている。まだまだ続くはずだ。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]