忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53

新潟外回りに好走歴のある組が順当に走った。

クラレントは、上昇度などではなく、重賞を戦うための武器を持っているかの勝負に持ち込めたことが第一の勝因であろう。

どう考えても、58という斤量はメンバー中実績上位であっても、断トツで厳しい条件だったのだ。

ここで勝ったことで、WSJSに堂々参戦を決めた田辺騎手の好アシストがあったことは認めなくてはいけないが、そんなに簡単に勝てる条件が揃っていたわけではない。

 

この馬場は、上滑りしないだけで含水率は高いわけだから、パンパンとは程遠い。中京では雨の影響もあったのだろうが、2番人気支持を裏切ってしまった。

それでもこの馬は、自分主導で走らせてくれる条件になれば、想像以上に渋とい。

関屋記念では前が飛ばしたこともあって、中団からの競馬だったが、勝ち味に遅いタイプのダノンシャークを何か総合力でねじ伏せる形で競り落とした。

 

上がり勝負には強い。33秒台前半の上がりで何度となく重賞を勝ってきた。

そういった底力と引き出しが少ないなりに戦う術を持っている点が、他とは明らかに違っていた。

唯一、キングズオブザサンには斤量利以上にタフに戦えるなという期待感が出てきた。

その他に関しては、秋の上級重賞には少し縁がない感じがする。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]