忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36

川崎のクラシック候補は完璧だった。

時計も言うことなし。中山は合っていそうだ。

陣営のテーマが折り合いだったとすれば、朝日杯からの距離延長も前走比-10kgの馬体重も決してプラスではなかったが、血筋がものをいった印象も強い。さすがはヒシアマゾンの一族である。

総合力で評価されるべき馬が、力の差を年明け初戦で見せたということは、あとはどういうステップでいかに順調に本番を迎えられるかだけが焦点になる。

バルクを超えるには、まず彼以上のタフさを備えている事が最低条件となるだろう。現時点でそれは測りきれないが、少なくともスピード能力で劣ることはない。

 

キングズオブザサンは中山適性を再度証明する好内容だったが、ここがチチカステナンゴの切なさということか。決め手で他を上回ることは難しい。

1戦のみのアデイインザライフがスケールの大きさを感じさせる伸び脚をみせていたが、これはまだまだ間に合う口。大型馬に中山の内回りはタフすぎるが、うまく使っていければ、未完成ながら皐月賞を制したダイワメジャーの例もある。

 

ラングレーは過剰人気もあるが、3戦連続の関東遠征は少々厳しすぎたか。

ディープの仔はここから成長する。-10kg。無理をしなければ春の京都でチケット取りも可能だ。
  

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]