忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
 ・ニュージーランドT

中山のマイルでスローで展開されると、結果をどう捉えるべきか悩む。
 
ト―ホウレーサーやサトノプログレスが勝った時のような人気馬総崩れの構図ではなく、2番人気の重賞馬であるエーシントップが勝利。
勝つときはいつも恵まれている印象はある。
 
重賞タイトル3つ、一戦ごとに競馬が上手になってはいるのだが…
次も人気だろうし、取捨は慎重に行いたい。
 
差し損ねたグループはスローでの不発も、見せ場なしでは巻き返しは難しい。

 
・阪神牝馬S

ハナズゴールの不発は推察可能だったが、サウンドオブハートの巧みなレース運びも再確認できたわけで、収穫はあった。
 
古馬牝馬の重賞路線は21世紀になりきっちり整備され、春秋ともに目標となるGⅠも出来て完成の域に達しているが、一方で決め手比べの中距離戦がメインで、このようなスピード競馬は一連のレース内容からでは、適性の見極めはなかなか難しい。
 
ハナズゴールの敗戦は、図らずもそれを証明することになった。
 
本番でも人気両頭の好走は期待できそうで、路線の中心がなくなりかけた現状ならその確率も高いだろう。
あくまで1400重賞なので、結果を鵜呑みにするわけにはいかないが、ここは素直に評価したい。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]