忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10

ロードカナロアの内容にケチをつける必要はないが、騎手のインタビューの通り、パドックからレースを終え引き返すまでの間、一貫してこれは100%の作りではないという印象を持った。それでも勝てることをみんなもわかっていたはず。
 
何も起こらないことも、たまにはあるからそれは仕方ない。
上がり目を残して結果を出した陣営に敬意を表しつつ、他者<敗者>の今後の可能性を見極めたい。
 
・ハクサンムーン
特殊なラップを刻んだレース牽引者。どう考えても、京都以外では有り得ない展開を作ったことは、幸運もあったが、今後のこのレース傾向の可能性の一つとして記憶することと、この馬のテンのスピードという部分を再確認しておきたい。
 
・サクラゴスペル
最大の上がり馬だったが、少々残念。展開が不向きだった部分がある。中山で連勝してきたように明らかに前傾ラップ向き。直線が長くなっても積極策を引き続き敢行したが、差すような形がベストだったのでは?と思う。
 
 
レースについて
京都1200の重賞勝ち馬で決まったことから、展開上の特殊性が目立ち、少々勝ち馬との差が目立った。
いかにもローカルの匂いもした。秋には、勢力図一変の予感もあるが…。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]