忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63

激流の展開予想を覆すのは、得てしてテンからのスピードを外枠の馬が見せられなかった場合。

京阪杯と同じように2着はサドンストームという展開になったわけで、もう主導権争いで他の先行馬が自己主張しきれなかったのは、まさに今のアンバルブライベンが、いかにレース序盤の段階でレースコントロールにかかる能力に長けているかがよくわかる。

うまいことレースを作られてしまうと、流石に展開不問の重賞級スプリンターでも、差し切ることは困難だ。今日のところは、役者が一枚上だったということだろう。

 

さて、いずれ使うことになるだろう坂のあるGⅠコースに対する適性だが、ここまでのところは直線平坦で、後傾ラップにならない展開を好んでいたが、この点のみ今回はクリアできなかったように思う。

そもそも、テンから飛ばすというより、ある程度押して出していって、一度ペースを落ち着かせてから、直線でもう一度突き放すタイプなので、GⅠ獲りに何度も失敗しているハクサンムーンの同じで、上手に回ったらGⅠだと通用しない馬に思う。

 

スピード能力は鍛えようがないものなので、この手の馬の脚質展開は極めて困難。

陣営は高望みしない姿勢を貫く腹づもりのようだが、初春の重賞で力試しくらいはしてもらいたい。
  

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]