忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64

光と影の両面でこの京都記念史を振り返ると、これはこれで仕方ないといった結論だが、キズナは差し切れなかったところを休み明けに求めるか、はたまた+22kgにのみ求めるのかは、ちょっと微妙なところだ。

 

底力はあるが、距離適性そのもののより、スピード能力の足らない部分を感じる内容に思う。

近親に日本競馬界のレジェンドが居並ぶ血の定めは、決まって雨の心配は杞憂に終わるが、このような軽めの前哨戦向きではない側面はある。

 

ハープスターは、この馬にしては積極的な中団、馬込み追走策がまったく通用しないことが分かったという収穫がある。

が、それは同時に凱旋門賞での第一の敗因であるから、クリアしておきたかった…、なのだろうが、日本の競馬界は、まだ少し固定概念から抜け出せないでいる気がする。

「馬にはベストの距離、条件がある」

 

それをあえて無視する挑戦は3歳クラシックの理念だが、古馬はそうではない。

日本には番組が少ない。だから、海外へ行く。常にそうありたい。早い出世でできなかったことを今したことに、小言を述べるのは不見識だ。

 

勝ったラブリーデイは、金鯱賞の時にこれくらいやれよ…、いや、ラストインパクトの実力が判然としたという意味で、皆このモヤモヤを消化しようではないか。
  

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]