忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69

「ミスターどうぞどうぞ」3頭のゴール前での共演は、ペースを握った四位騎手の珍しい好騎乗という点に加え、1番人気が戸崎騎手の連軸不動の差し馬だったことが、つい最近見たあのレースのことを思い起こさせた。

 

戸崎圭太の判断は、今回もまずかったと言わざるを得ない。

スローを分かっていて、坂の上りで外に出すチャンスは諦めて、内はごちゃつくと分かっていて、それでも下りでは内をつく構えをしたのに、いざ内が開いた直線で、前のフルーキーの浜中騎手も同じ進路を取ったがために、気持ち引き気味にインを狙ったから、後手後手に回って、窮屈なコース取りをせざるを得なくなった。

彼本来の気の優しさが、微差の戸惑いを結果に反映させるような厳しい戦いに向かない弱気を引き出してしまったような事後の仕事ぶりだ。

 

勝ったレッドアリオンは、兄クラレントより気難しさはまともだが、破壊力も半減くらいの馬。

去年は個人的に大いに期待していたが、とんでもない時計を要求され4着。

今年のように無難に回ってこれたら、前には誰もいない状況がいいらしい。

 

スローが明暗を分けた。ディアデラマドレが31.9秒という目を疑うような末脚を使っていたが、こちらは出遅れ。人気の盲点が、今月の重賞のテーマなのだろう。
  

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]