忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70

見応えのあるレースだったが、先週の天皇賞もそうであったように、最後は4角までにスムーズに追い出せる位置をとっていた馬たちによる争いになった。

豪脚や時計にダービーへの可能性を見出すレース傾向からすると、時計面に推し材料はあるだろう。

 

連勝を決めたサトノラーゼンら上位を独占したディープ産駒3頭は、少し勝負弱いというか、勝ち運がないというか、強い馬に遭遇しては、貴重な勝ち星を先に奪われてきた共通項がある。

 

サトノラーゼンとて、前々走ではアルバートドックに敗れていた馬。アルバートは、ポルトと暮れに阪神で当たって、その時は2着に負けている。ダービー出走を懸けた争いで、初対戦のサトノとポルトが仲良く賞金加算に成功。

毎日杯で頭差及ばなかったアンビシャスは、プリンシパルSを順当勝ちして、アルバートドックだけ置いていかれる結果になった。

 

各々がいい武器は持っていても、破壊力の面でダービーを勝ち切るだけのものはないはずだ。どううまく立ち回るか。

ダービーに出られそうなこの3頭のディープ産駒は、権利獲りに失敗したアルバートのようなスタミナを持っているわけじゃないので、脚をうまく溜められる位置をこのレースのようにとれるかが鍵になる。

皐月賞のような競馬だと辛いが。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]