忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72

終わってみれば、案外単純な決着だったが、いくら勢いのあるキングカメハメハ産駒と言えども、このラブリーデイの勝ちっぷりは、次戦でも侮れない。

 

逃げるべき馬が然るべきペースを作ったことで、しかし何故だか、エアソミュール、グランデッツァなどの比較的器用に立ち回れる組が引っ掛かって、直線は仕掛けの早かった馬と坂の辺りでやっと外に出せた馬のワンツー。

買い方にどうしても注文がついてしまうな少頭数の古馬重賞では、マジェスティハーツというジョーカーを取り込むのは非常に難しい

 

よって、そういう忘れかけられていた馬の復調をアシストしたラブリーデイには、完全なるGⅠ挑戦の権利を認めてあげるべきだろう。

 

何せ、苦手な部類だろうタフな長距離戦以外今年は負けていない。

少し前の金鯱賞のようなイメージで行けば…。

彼が一生懸命走ることで、箔があったのに敗れたGⅠ馬の汚名は雪がれてゆくのである。向こう流しで勝ちを確信させる手応えは、他馬とは充実度がちょっと違うことを示している。

 

敗れた組でも夏の中距離重賞を狙えそうな馬は何頭かいたが、正直3歳で勢いのある馬に出てこられた厳しそうだ。

この日多く組まれていた500万クラスを、次々と我が物顔で制していった姿は、かなりの脅威である。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]