忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73

ゴールデンバローズの敗因は、端的に言って、未知との遭遇であろう。

経験したことのない競馬を立て続けにさせられた結果、今回のハイペースでは、自分を取り戻す前にレースが終わってしまった感じだ。

直後に復活した昨年のあの馬にしても、一応最後の最後は走る気を見せていた。

もしも、直接大井に行っていれば…。きっと、もっとひどい結果になっていただろう。

成長を確かめるレースには向かないローテがある。

 

ノンコノユメは、前走以上に走っていたように見えた。

こちらは、日々成長している。

前々走で同距離圧勝のノボバカラが、レースレベル極限まで引き上げる直線、展開利以上の末脚を披露。

上がり3Fでは、2位の3着馬アルタイトルとは別次元の35.5秒を記録。3歳のこの時期に、1、2位の差が1.1秒もついているというのは、この武器がどこに行っても通用することを意味しているし、もっと成長するのもまた間違いない。

 

レッドアルヴィスは先日の東京で楽勝している。一方で…。

これが歴史的邂逅となるのか。ほとんどの場合は、一方にとってのステップに過ぎないのではあるが。

4着と苦戦しながら、もう一皮むけないとダメだとゴールデンバローズが今思っているなら、日本のダート界はまだまだ楽しめそうだ。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]