忍者ブログ
趣味の競馬がほとんど。気が向いたらゴルフ、身体を鍛えることなども。
[101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95

過去20年、宝塚記念で1番人気に推された5歳以下の馬が3着以下で入線すると、その後に意外な好結果が残されていることが判明した。

13 ③ジェンティルドンナ→13JC、14ドバイシーマC・有馬記念優勝

09 ③ディープスカイ→故障、引退

07 ⑧ウオッカ→08GⅠ2勝、09GⅠ3勝

03 ⑤シンボリクリスエス→03天皇賞(秋)・有馬記念

 

サンプルとして不安なものもあるから、良馬場で若い1番人気馬が連対した場合のその後についてについて思い出すべく、その名を列挙すると、

サイレンススズカ

グラスワンダー

テイエムオペラオー<2度>

ダンツフレーム

ディープインパクト

メイショウサムソン

ブエナビスタ<2度>

オルフェーヴル

ゴールドシップ

ドゥラメンテ

 

奇しくも、2分13秒台くらいの雨に影響を受けた馬場で行われた年に勝った馬は、その後活躍する。

ディープスカイのように、ほぼ予定通りのローテで挑んできた馬は、やはり、ブエナビスタのような負け方をすると、その後もまた走る。

ハイレベルで敗れ、雨では勝つ。

 

ただ、シンボリクリスエスは有馬記念以来、ウオッカはダービーから中3週、ジェンティルドンナもドバイ以来の3か月ぶり。

敗因とレースレベルの高さが明白であり、厳密には総決算的豪華メンバーの争いになれば、ノーカウントになるわけだ。

 

人気になった以上、結果は求められるが、それはここでなくてもいい。

雨が降ると分かっていて、しかし、人気になるとわかっている以上は、己の力を誇示しながら、ライバル陣営に参戦する意欲を殺ぐようにできたらのなら、その後も安泰だったりするわけで、不戦勝に持ち込めるとリスクも軽減できるということだろう。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/18 Wholesale iPhone 7]
[02/17 Cheap iPhone 7]
[02/09 Cheap iPhone 7 For Sale]
最新TB
プロフィール
HN:
nishiki
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]